読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤涙未来のブログ

その他大勢はきっと鳴いてるよ

曲がりなりにも自分で動いて稼いだお金の意味合いの大きさ



ちょっと気持ち明るくなりました(´・ω・`)

赤涙未来です(。・ω・。)




雇われる側で文句を言ったって

コマに人権もへったくれもない

体、精神が壊れて

使えなくなった人間は

ゴミ箱にポイッ


ハロワは人間リサイクルショップと

違いますか?

書類だけで人間わかったら

誰も苦労しないし

ロボットちゃうねんクソが

7年間家電配送で身に付けた力は

そのまま肉体的力と(見た目ヒョロイ)

観察眼(猜疑心の塊)

つまり誰も信用しないんだぜ★


良く言うじゃない


騙されたーって


一方的な言葉だけの

薄い「信じてる」は

ただの責任の押し付けなんだよ


自分を中心に世界は回ってると

思う勘違いどもには

まぁわかりませんわな

学習しろ


さて、タイトル通り


仲間内で仕事するようになり

まず初めに知り合いのツテで

携帯カバーをネット販売する

ことになりやんした。


今まで肉体労働だったのが

オークション、ネットショップの

仕事にシフトし

体がどうもうずうずします。

売れ行きはまぁ世間から見れば

ハナクソみたいなもんです





ちゃんと働いた方が・・・(。・ω・。)



ご心配ありがとうございます!

ちゃんと働いて俺は心も身体も

ボロボロなったんだよ

自称勝ち組と思ってるボケナスどもめ!

そもそも仕事の本質さえ理解しようともしてないお前らに

俺が思ってる人の業、醜さとか

浮き彫り見えて人間不信なったのは

ぁぁぁぁぁ


(この話しになると長くなるので割愛)











(。・ω・。)          営業スマイル










( ͡° ͜ʖ ͡°)  愛想笑いと相槌










( ˙-˙ )    話しが180度逸れた







つまりはーーーわーーー!



自分で動いて得たお金と

ただ単に作業化された毎日だったり


しんどい辞めたい自由になりたい

と思って見合ってない給料を

体を癒やす為に使う毎日


そんな中で得たお金より

断然お金は少ないけど

よっぽど価値があると

お金だと初めて思った。


1番最初の初任給のキモチ


人生慣れとはいうが

「慣れ」ればそれば「作業」に

上手く昇華出来なければ

石橋をその場でたたき続けてるだけ



これが自分で作ったものとかでなら

社会にハマる瞬間なんでしょう。


人を騙してお金を奪うような

やり方、クズは消えない

ゴキブリみたいなもんだから

(ゴキブリって俺はGと呼ぶ。現場職体験者はほとんどこうじゃなかろうか。)





需要があって

その問題について

それを必要としてるから

仕事の本質はその

問題解決にある( ˙-˙ )デデン



「需要と供給  」

中学校の社会の教科書に

書いてあったことが24歳にして

初めて身に染みました。



ただ携帯カバーだけをするつもりもないし

過去に得た人間関係

乏しい知識、情報

自分探しにもなるし、出来ることを

コツコツ仕事に生かす

出来ることから始める

というか動く

そんで自分が時間をかけて

信頼できる仲間を募る

その問題に逃げたら

食ってけないから

立ち向かうしかない

1人では僕はほんとクズだから

何も出来ない

ただこんなことを真面目に

毎日考えてる 

ただ生きてるって実感は

掴める。大切なコトだ

わからん人もいるだろうけどね。



生きるうえでは

辛いことがほとんどだ

本当にその時が来たら

終わりだと思ったら

死んだらいいんだよ

一種の開き直りともいえる感情

ただただ開き直りではなく

死ぬ前になんかやってやろう的な

感じに近い


死んだ魚の眼をして

絶望して働く人 

(ただ上様がクズはよくある話)

アムウェイとかネズミ連中みたいに

勘違い、洗脳された汚れた「夢」を

語るわけでもなく




自分が感じたありのままを

社会とか人間関係とか省いて

受け入れて悩んで考えて

選択して導き出す 


これの繰り返し


失敗してこそなんぼ











疲れたらもののけ姫を見よう(。・ω・。)